全般

 




プレイヤー 現在操作しているプレイヤー名が表示されます。

アシュリー
チェックが入っていると、アシュリーが同伴しています。
チェックがないと、アシュリーはいないことになります。

この項目はオンオフ可能で、強制的にアシュリーの同伴の可否を決定します。
使用方法はチェックオンまたはオフの状態で、オプション画面から、
リトライ → コンティニューポイント から、「はい」 を選択してください。

アシュリーは、どのプレイヤーにでも同伴可能なようで、本編以外にも適応可能でした。

強制的に同伴の可否を決定した場合、その後の動作に影響があるかは確認していません。
通常動作で、アシュリーがいないときに、強制的に呼び出した場合、
アシュリーのグラフィックが暗いままになる場合が確認できています。



左:新規ゲーム開始から同伴のアシュリー 右:アシュリーと共に頑張るアシュリー



残り体力 現在操作中のプレイヤーは上段の入力ボックス、
アシュリーは下段の入力ボックスに、残りの体力が表示されます。
数値を入力すると、ゲーム側に書き込まれる方式を採用しています。
書き込める数値は、 1〜32767 です。

最大体力 現在操作中のプレイヤーは上段の入力ボックス、
アシュリーは下段の入力ボックスに、最大体力が表示されます。
数値を入力すると、ゲーム側に書き込まれる方式を採用しています。
書き込める数値は、 1〜32767 です。
ゲームがロードされても、書込んだ数値が変わらないようにしてあるため、
ゲーム上でセーブすると、その数値のまま保存されます。

PTAS 所持金を変更します。
書き込める数値は、 2147483647 までですが、
9桁以降は 99999999 表示で、負の数値はバグ表示になります。



コスチューム変更
衣装変更
この項目はプレイヤーとアシュリーのコスチュームを変更します。
プレイヤーは上段、アシュリーは下段の入力ボックスに数値を入れます。
※アシュリーが一人のときは上段が適応されます。
そのままでは反映されないので、ゲーム上で Loading が必要です。
手っ取り早い、Loading は、オプションでコンティニューポイントからやり直す方法です。
衣装変更のチェックボックスをオンにしないと有効にならないケースがあります。




体力
この項目をチェックすると、基本的に無敵になります。
無敵といっても、ツール側で体力を常時書き込む方法は処理が重たくなります。
そこでゲーム側の流れを変えて、ダメージが加わりそうな箇所を飛ばしています。

このゲームには即死するケースが存在します。大体の即死は回避してありますが、
ゲームの進行上、どうしても駄目なパターンがあります。
この項目をチェックしていても死んでしまう場合は、
そのパターンもしくは、作者が出くわしていない即死パターンと考えてください。

これら即死を完全に防ぐことは可能なのですが、
そうしてしまうと、生きてるのに操作できない状態に陥ったり、
ゲーム自体がフリーズしたりと行き詰ってしまいます。



回避
この項目をチェックすると、ほとんどの敵の攻撃を回避します。
攻撃を回避する訳ですので、結果的に無敵ということになります。
回避といっても、プレイヤーが避けるというより、相手の攻撃がヒットしなくなるが正解です。


特殊な回避としては、アシュリーが連れ去られそうになると、
アシュリーを担いだ相手がこけるアクションをとるように変更してあります。
そのため、事実上アシュリーを連れ去ることが不可能になります。

また、首を絞めに襲ってくる相手は、その手が首にかかる寸前で動作が停止します。


アシュリーが一人で行動するとき、歩き回る鎧の攻撃は回避可能ですが、
ボタン操作で避ける鎧の攻撃はフリーズするので注意して下さい。

クラウザーとの最終決戦での技も回避可能ですが、
ゲームの流れ的に、カウントダウンが開始されてから回避しないと、
ゲームの進行上、行き詰ってしまうことになるので注意が必要です。

終盤、ジェットスキーでの脱出の際も岩場を通り抜けてしまいます。

この項目で回避できない攻撃がある場合は、体力無敵の項目と同じ理由によるものです。



注意事項 体力と回避の項目にチェックを入れるには、サブ画面(マップなど)に切替えてください。
これは、高速で動作しているプログラムの流れを強制的に変更するため、
一旦、その流れを停止させ、その間に変更するようにするエラー対策です。


これらの項目にチェックを入れた状態で、フリーズする画面や、
行き詰ったりするようなら、チェックを外して通過させてください。

完全フリーズで、何のボタンも反応しない場合は、おとなしく諦めてください。



残りの弾数を固定
この項目は、残りの弾数を無限にするものです。
旧バージョンの方式からジャンプ処理に切り替えました。

手榴弾などの無限使用
この項目をチェックすると、装備している手榴弾を無限に投げることが出来ます。

『 使う 』 を無限使用
この項目をチェックすると、『使う』ことが出来るアイテムが無限供給されます。
使用しても、売っても無くならないので、武器商人に売るときは注意が必要です。

固定カメラ位置に変更
この項目をチェックすると、カメラ位置が固定されます。
プレイヤーの動作に、カメラが追従しないので、操作に多少のコツが必要となります。
(本編でアシュリーが単独行動をとる時のカメラが固定された感じです)

カメラ固定の解除方法は、この項目のチェックを外すか、
ゲーム側で、アタッシュケースかマップ画面を開くと通常動作に戻ります。


受けるダメージ
この項目は、相手側からプレイヤー側が受けるダメージに対して、下記のように処理されます。

状態 表示 内容
チェックあり [ 低減 ] 受けるダメージを受けるダメージ で割り算して、
最終的に受けるダメージを 1 にしています。
薄チェック [ 倍増 ] 受けるダメージと受けるダメージを足し算して、
最終的に受けるダメージを2倍にしています。
チェックなし [ 通常 ] 通常の動作のままです。


[ 倍増 ] の場合は、相手の攻撃が2倍増しになるので、注意して下さい。





★改良した項目です★

即死ダメージを与える




敵に即死ダメージを与えます。

旧バージョンでは、3段階のチェックでしたが、チェック(即死)のみに変更しています。


【注意】
エルヒガンテを即死するように変更を加えています。
これにより、対エルヒガンテ戦で何か不具合が出るようなら、チェックを外して下さい。
どうしてもダメージが必要な場合は、メニューより『武器ダメージデータ』を編集して下さい。




表示欄 現在装備中の武器の名称が表示されます。
丸腰の場合や作者が知らない武器の場合は何も表示されません。


[装備グラフィック番号]
表示欄の右隣に入力ボックスが二つあります。
左側が、装備している武器のグラフィック番号です。
右側が、スコープやストックなどが組み合わされていれば反応する数値です。


ライフル(セミオート)の例 左10 右3


残り弾数 現在装備中の武器の残りの弾数が表示されます。
入力ボックスに数値を入れると、現在装備している武器の弾数が変更されます。
ほとんどの武器の弾数は、数値 8 で 1発 と計算されています。
扱っているデータが符号なしの2バイトですので、
最大で8191発(FFFF / 8 = 1FFF)まで入力することが可能です。
但し、ゲーム側の表示が3桁しかありませんので、数値を超えると下3桁しか表示されません。
最近判明したことは、どうにも残り弾数は表示を参照しているようです。
試しに弾数が 数値0 になっても、表示さえ変更すれば発射可能になりました。





威力 現在装備中の武器の威力が表示されます。
入力ボックスに数値を入れると、現在装備している武器の威力が変更されます。
数値変更の場合はむやみに変えず、ゲーム画面と相談しながら変更してください。

連射 現在装備中の武器の連射速度が表示されます。
入力ボックスに数値を入れると、現在装備している武器の連射速度が変更されます。
数値変更の場合はむやみに変えず、ゲーム画面と相談しながら変更してください。

装填 現在装備中の武器の装填速度が表示されます。
入力ボックスに数値を入れると、現在装備している武器の装填速度が変更されます。
数値変更の場合はむやみに変えず、ゲーム画面と相談しながら変更してください。

装弾 現在装備中の武器の装弾数が表示されます。
入力ボックスに数値を入れると、現在装備している武器の装弾数が変更されます。
数値変更の場合はむやみに変えず、ゲーム画面と相談しながら変更してください。




もどる
inserted by FC2 system